Fragment of Sea 《コイボウミウシ》

コイボウミウシはその名の通り、小さなイボイボが体の表面に沢山ついているウミウシです。後鰓(おしりのひらひらしたもの)もほとんど見えないので、ぱっと見た感じは「おはぎ」っぽいかも(笑)。






ボトルはガラス製。
中のいきものは樹脂粘土で一点ずつ手作りで作成し、水に見立てた透明な樹脂でボトルの中に封入しています。

※ジェルキャンドルではありません。観賞用のインテリアです。
※直射日光に当て続けると、樹脂の青色が薄くなる事があります。




【商品サイズのイメージ】
500円硬貨と比べると、ビンはこのくらいの大きさです。



#コイボウミウシ
購入数
Soldout